ようこそ

KGUSB

KGUSB
関西学院大学
応援団総部吹奏楽部の
ブログです。
部員の声を
お届けしていきます!

コメントや掲示板への書き込み
お待ちしております。

カテゴリ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/11/26 (Mon) 14:00
第51回定期演奏会

先日の11月23日に「第51回定期演奏会」を開催いたしました。
ご来場いただいた皆様、真にありがとうございました。部員一同心より御礼申し上げます。

定期演奏会をもちまして当吹奏楽部は代交代となり、歴史も59年目に突入いたしました。
これからも変わらぬご支援、ご声援の程宜しくお願い致します。


以下、アンコール曲目です。

ミュージック・イン・ジ・エアー / A.リード
バレエ音楽「ガイーヌ」より 収穫祭 / A.ハチャトゥリアン
讃美歌405番「また会う日まで」
スポンサーサイト

2012/11/23 (Fri) 01:51
いよいよ明日!

日付の上ではもう今日です!
いよいよです!

第51回定期演奏会!!!

明日は本番なので早く寝ないといけないんですが、どうも寝付けなくて…

席もほぼ全席うまるようですし、あとは演奏を頑張るのみ!というところ。
そのため、当日券は僅かな枚数しか出ませんのでご了承ください。


とにかく、、、


楽しみだーっ!


関西学院 Mastary for Service 提唱100周年記念
第51回定期演奏会

日時 11月23日(金・祝)
   17:30開場 18:30開演
場所 兵庫県立芸術文化センターKOBELCO大ホール

曲目 バレエ音楽「四季」より秋/A.グラズノフ
    アルメニアン・ダンス パート1/A.リード
    楓葉の舞/長生淳             他

指揮 近藤久敦(指揮者、当吹奏楽部音楽アドバイザー)
    雑賀丈顕 妹背勇紀

入場料 1000円
(チケットは全席指定となっております)

チケットのweb受け付けは終了しました

2012/11/14 (Wed) 02:13
定期演奏会まであと9日!

いよいよ本番間近なKGUSBです。

先日定期演奏会のリハーサルがあり、初めて全曲の通し練習を行ないました。

いやー、しんどいしんどい…

通してみないと分からない課題がたくさん発見できたので、あと9日で何とか消化せねば!

そして、今日は音楽アドバイザーで今回の客演指揮の近藤先生のレッスンです。
先生のレッスンは本番を含めてあと5回。
この機会を活かしてお客さんにより感動的な音楽を届けられるように頑張ります!


今年の勤労感謝の日は是非、兵庫県立芸術文化センターへ!


関西学院 Mastary for Service 提唱100周年記念
第51回定期演奏会

日時 11月23日(金・祝)
   17:30開場 18:30開演
場所 兵庫県立芸術文化センターKOBELCO大ホール

曲目 バレエ音楽「四季」より秋/A.グラズノフ
    アルメニアン・ダンス パート1/A.リード
    楓葉の舞/長生淳             他

指揮 近藤久敦(指揮者、当吹奏楽部音楽アドバイザー)
    雑賀丈顕 妹背勇紀

入場料 1000円 (前売り800円)
(チケットは全席指定となっております)


チケット申込はこちらのフォームからお願いします。

2012/11/07 (Wed) 13:58
アンダーソン?

定期演奏会まであと僅かしか練習日がないことに、うすうす気づき出したKGUSBです。


そんなこんなで、定期演奏会演奏曲の紹介もあとニ曲!

今回紹介するのは二部オープニングにお送りする
L.アンダーソン作曲『舞踏会の美女』です!

アンダーソン?誰それ?食べれるの?
と、いう方も運動会でおなじみの「トランペット吹きの休日」や、
クリスマスシーズンに聞かない日はない「そりすべり」の作曲者といえば、分かっていただけるのではないでしょうか?

世界中の国で親しまれている作曲家だけあって、この『舞踏会の美女』も思わず口ずさんでしまうような曲です。
まさに、二部の幕開けにふさわしいようなゴージャスな雰囲気を秘めている曲です。

日本ではまず目にしない舞踏会をお楽しみください。


関西学院 Mastary for Service 提唱100周年記念
第51回定期演奏会

日時 11月23日(金・祝)
   17:30開場 18:30開演
場所 兵庫県立芸術文化センターKOBELCO大ホール

曲目 バレエ音楽「四季」より秋/A.グラズノフ
    アルメニアン・ダンス パート1/A.リード
    楓葉の舞/長生淳             他

指揮 近藤久敦(指揮者、当吹奏楽部音楽アドバイザー)
    雑賀丈顕 妹背勇紀

入場料 1000円 (前売り800円)
(チケットは全席指定となっております)


チケット申込はこちらのフォームからお願いします。

2012/11/04 (Sun) 22:53
定期演奏会まであと20日!

あっという間に秋を通り越し、冬の寒さでピッチの低いKGUSBです。

関学は大学祭中ということで、昨日応援団もステージをしてきました。
学内の講堂で行なった『総部祭』は今の代でできる最後の大きな団のイベントなので、全員気合いを入れて本番に挑んできました!
やはり、チアリーダーが宙にぐるんぐるん飛ばされると凄い盛り上がりよう。椅子に座っている吹奏楽部でもそれくらいの歓声を浴びれるようになりたいものです。。


こうして、行事もどんどんと減っていき、いよいよ残すは定期演奏会のみ!(実はもう一つ本番があるんですが、それはまた後日)

今回は第二部のニ曲目にお送りする、
J.ヴァンデルロースト作曲「ダブリン・ダンス」の紹介です。

この曲は三つのアイルランド民謡から構成されいる全三楽章の曲で、その民謡がそのまま楽章の名前になっています。

どの民謡もとても有名なものばかりで、数多くの作曲家にモチーフとして起用されています。

例えば、ニ楽章の「ミンストレル・ボーイ」は「ハリソンの夢」でおなじみ
P.グレイアムの『ゲール・フォース』と同じ民謡を使っていますし、

三楽章の「アイルランドの洗濯女」は「木星」で有名な
G.ホルストの「吹奏楽のための第二組曲」に同じフレーズが多々登場します。

特に吹奏楽に詳しい方は、同じ民謡をモチーフにしている曲を探してみてはいかがでしょうか?


関西学院 Mastary for Service 提唱100周年記念
第51回定期演奏会

日時 11月23日(金・祝)
   17:30開場 18:30開演
場所 兵庫県立芸術文化センターKOBELCO大ホール

曲目 バレエ音楽「四季」より秋/A.グラズノフ
    アルメニアン・ダンス パート1/A.リード
    楓葉の舞/長生淳             他

指揮 近藤久敦(指揮者、当吹奏楽部音楽アドバイザー)
    雑賀丈顕 妹背勇紀

入場料 1000円 (前売り800円)
(チケットは全席指定となっております)


チケット申込はこちらのフォームからお願いします。

| ホーム |

 ホーム  » 次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。