ようこそ

KGUSB

KGUSB
関西学院大学
応援団総部吹奏楽部の
ブログです。
部員の声を
お届けしていきます!

コメントや掲示板への書き込み
お待ちしております。

カテゴリ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/10/01 (Tue) 23:24
超一流の演奏


こんばんわ~
三回生の富田です。



本日私は部活をどうどう休んでおります。
おっと!さぼりじゃないですよ・・・


IMG_20131001_201810482.jpg


どーん

コカ・コーラさん主催のアンサンブル・ウィーン=ベルリンの演奏会です!!!!

これは世界三大オーケストラの内の二つであるBerliner Philharmoniker(ベルリンフィルハーモニー管弦楽団)とWiener Philharmoniker(ウィーンフィルハーモニー管弦楽団)のメンバーが中心となって結成されたアンサンブル団体でメンバーが変わりつつも今年で結成30周年なんですね~

オーボエのハンスイェルク・シェレンベルガー氏は今年から京都市立芸術大学の客員教授をしていることでも話題になりました。




満員の中でのシンフォニーホールでの世界超一流オーケストラ奏者の演奏・・・

いやー招待券持ってて本当に良かったです。ありがとうございます。笑



ホルンのベルリンフィル首席奏者のシュテファン・ドール氏、ファゴットのウィーン交響楽団首席奏者のリヒャルト・ガラー氏。

この二人の音はいつ聞いても最高ですね~もちろん、他のメンバーも素晴らしかったのは言うまでもありませんが・・・


IMG_20131001_202111673.jpg


終演後の様子です。

館内放送でお土産をいただけるとのこと!
いや~サイン入りのCDとかもらったらどこに置こうかな~








IMG_20131001_221946360.jpg



・・・・・・
ま、まあ予想してましたけどね!(強がり)



今年はサイモン・ラトル指揮のベルリンフィルハーモニー管弦楽団のブルックナー交響曲第7番やストラヴィンスキーのバレエ音楽「春の祭典」、クリスティアン・ティーレマン指揮のウィーンフィルハーモニー管弦楽団によるベートーベン交響曲全部(!)

さらにマリス・ヤンソンス指揮 ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団、チョン・ミョンフン指揮
フランス国立放送フィルハーモニー管弦楽団 、パーヴォ・ヤルヴィ指揮のパリ管弦楽団などなど・・・

まれにみる世界一流オーケストラの来日ラッシュです!!!!!


オーケストラ大好きな私も時間とお金が許す限り見に行きたいと思います。
来年のニューヨーク・フィルハーモニックやサンクトペテルブルグ・フィルも見に行きます。お金出ていきすぎてお昼ご飯が食べられないほどです←




もちろん、関学の演奏も良いものにしていきたいと思います!!生の音楽を聞くとやはり勉強になるので明日からはまた基礎練習で自分をいじめます。




サックスパート 三回生 富田
スポンサーサイト

テーマ : コンサート - ジャンル : 音楽

<< しっかり寝てこれからに備えよう♪ | ホーム | 第52回定期演奏会! >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。